コピーライター花岡邦彦

クリエイティブ・ディレクター コピーライター 大学広報アドバイザー TCC会員 乗り鉄 JR全線完乗 慶応義塾大学 新宿高校 日本橋馬喰町生まれ アフリカの政治ゼミ twitter.com/hanaokakunihik1

コピーライターは医者のような

コピーライターという仕事は、

よく医者だといわれています。

患者さんとお話をして、

どこか具合の悪いところがないか。

わかったら、処方をする。

どうしたら、健康になるか。

コピーライターって?

コピーライターという仕事って、

けっきょくは、どういう仕事なの?

と思っている人は多いんじゃないでしょうか。

そのまえに、コピーって何?

ということでしょうね。

以前なら、新聞広告やポスター、

TVCMなどの言葉を考える人、

ということで、まあ、正解でしたが、

いまは、それでは、不十分となってしまいます。

 

センター試験は、なぜ雪?

センター試験は、やっぱり雪でした。

多くの人が気がついている事実。

なぜかセンター試験の日は、大雪になる。

街でも、そんな話をしている人がたくさんいる。

受験生にとっては、交通が乱れ、

勘弁してほしいだろう。

 

自分の経験からしても、

現役のとき北海道の大学を受験したとき、

都会用の軟弱長靴で行ったため、

会場に着いてからも足が冷えすぎて、

もう痛いわけで、それがなかなか

元に戻らなかったのでした。

 

問題も難しかったのですが、

試験に集中できず、

もうどうでもいいや、と

思ったものでした。

ま、足が寒さで痛くならなくても、

多分、問題はわからなかったと思いますが。

当然、不合格。浪人です。

きょうも、全国的に、雪のようですが、

受験生の、みなさん、

悔いのないよう、雪なんかに負けず、

がんばってください!

 

 



12人によろこんでほしい。

縁あって、昨夜、ある学校で、

お話をさせていただく機会をいただきました。

メンバーは、12人。

コピーの話、伝える言葉の話。

その12人の方々が、

来てよかったなぁ、

とおもっていただけたらと思って、

がんばって話をしました。

どうだったでしょうか。

大切な時間とお金を使って、

がっかりはしてほしくないですからね^^

 

 

謹賀新年!

あけまして
おめでとう
ございます!

コピーライター花岡邦彦は
独立してもうすぐ丸1年。
初心を忘れずにがんばります。
よろしくお願いいたします!

コピーライター花岡邦彦

広告を非表示にする

SMAPとか

SMAPのこととか、

紅白のこととか、

安倍首相のハワイ真珠湾のこととか、

ここ数日、いろいろですが、

ことしもあと2日なわけで、

来年は、すぐにやってくるわけで、

いいとしにしたいなあ、と願います。

あしたは、やること多いですが、

膝をやってしまったので、

戦力外の大晦日になります。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

靭帯、やったか?

膝を捻挫してしまったので、この年末、外へ出るのがおっくうになってしまい、これはよくない。5日すぎたのに、痛みは増している気がする。もしかしたら、靭帯、やってるのか?

広告を非表示にする