コピーライター花岡邦彦

花岡事務所 hanaokakunihiko@icloud.com

というわけです。

できるか、できないか。人は、そう考えてしまうものです。ほとんどの人が、むずかしいね、できるわけないよ、むりだとおもうなあ、といいそうです。世の中の人は、できなかった経験のほうが多いわけで、そうなると、できっこないさ、になるわけですね。だからといって、できないとおもうからできないのだ、自分を信じろ!できると信じろ!と熱く語られることもありますが、それはそれでどうなんでしょうか。だって、いままでやったことがないことをやろうとしているのに、他人に、大丈夫だ!できると信じればできるさ!といわれても、まったく根拠がないわけで、そんなこといわれてもなあ、となってしまいそうです。

 

できっこない、も、できるさ、も、ほとんどの場合、先輩からいわれることが多いわけで、たまには、後輩から、先輩ならできるっす!といわれることもあるとはおもいますが、先輩にいわれると、そうかもなあ、となってしまうのが、とくに日本人だろうと。となると、できるか、できないか、を考えることを止めちまったほうがいいんではないか。とりあえず、考えないで、やってみる、ということがいいんではないか。もちろん、失敗することも多いとはいえ、くりかえしやってみているうちに、できてしまうかもしれないんじゃないか。そういうものなんじゃないか、ということで、僕は、フリーになったというわけです。なんとかなるかどうかは、みなさまからのオファーにかかっておりますので、よろしくお願いいたします。